HAL8192のモノリス達

何故、自分がポンコツになったかを嬉しそうに語る。

予告編という特大のネタバレ!

予告編とは、映画の近日公開作品や連続するテレビ番組(主にドラマ、アニメ、ドキュメンタリー)の次回放送分などを予告紹介するために制作された短時間の宣伝素材で、本編をダイジェスト的に編集したものの事を言う。引用元(Wikipedia)

 

つまり予告編とは「呼び水」として、観客にこう言う映画だから来てね〜という物であり、その作成方法は基本的には「本編の切り貼り」である。つまり、映画の面白いシーンの連続である事が多い。故に、予告編の方が面白いという逆転現象がザラにある。

 

予告編は本編の切り貼りで出来ている為、

ネタバレ」満載である。

一度見ただけなら、記憶に対して残らないこともあるだろうが、映画好きなら嫌でも同じ予告編を何度も見てしまうだろう。(私はバスケットのゴールをただ外すだけのゴミのような予告編を10回以上見た事があります……)

 

さて、今回の本題は、この予告編からストーリーが予測できるという事だ。

例題として「キングスマン ゴールデンサークル」をあげたいと思う。ただし、あくまで予告編から読み取れる内容のみで、ストーリーを考察する。念のため本作のネタバレを考察するので、本作を純粋に楽しみたい場合はネタバレになる可能性がある。(ちなみに私は本作を観賞済みだが、過去にこういう話だろうと私が考えた内容をここに記述する)

www.youtube.com

まず初めに、おそらくキングスマンの本拠地「ロンドン」でのアクションシーンが入る。

 f:id:HAL8192:20180211131305p:image

次のシーンでは、キングスマンの面々が、「爆撃」されるシーンへと変わる。

f:id:HAL8192:20180211131314p:image

そして悲壮感に溢れた後、謎の「組織」が現れる。名称的におそらく味方???

f:id:HAL8192:20180211132522p:image

その後は、アメリカの「酒場」のような場面でのアクション(おそらくステイツマンが戦闘)

f:id:HAL8192:20180211133242p:image

次の場面ではどこかの「テーマパーク」のような場所での戦闘。

f:id:HAL8192:20180211134420p:image

そして、ラスト付近は「雪景色」が広がっている。(雪山だろうか??)

f:id:HAL8192:20180211164819p:image

そして意味深に「マナーが人を作る」という、シリーズを代表する言葉と共にこのカット……

f:id:HAL8192:20180211165029p:image

ここまでが、ストーリーの一連の流れだ。

最後に疑問なのは、中盤の「ドローン」の集団の空撮だろう。

f:id:HAL8192:20180211165434p:image

新時代の幕開けというシーンは「キングスマン」が爆破された前に映っていた。(ドローンが運んでいる物は全てオレンジで、単なる技術革新の映像ではないようだ)

 

これらの情報を整理すると、まず「キングスマン」が「ロンドン」で、戦闘を行い、なんらかの理由で、「キングスマン」という組織が危機に直面する。そこで、「ステイツマン」という「アメリカ」の謎の組織と協力関係になる。ここで、前作「死亡」したはずの人物が、謎の復活を遂げ、その後、ドローンの運ぶ「何か」を巡って、「テーマパーク」みたいな場所や「雪山」のようなところで、アクションを繰り広げる。

 

と、ここまで思考できた。ここで問題なのは、「アクションシーン」の「順番」である。まず、本作は予告編から推察するに最低でも4箇所のアクションシーンがあり、「ロンドン」だろう場所のカーアクション、「アメリカ」だろう場所の投げ縄での戦闘、「テーマパーク」的な場所での銃撃戦、「雪山」らしい場所での戦闘に分けられる。

 

これらは順序は決めてかかってはいけないが、ロジックとしてその「アクションシーン」に登場するキャラクターはそれまで「死なない」(回想シーンだった場合は別だが)

 

また、サラッと予告編で出ていたが、前作死亡したキャラクターが、回想シーンとは思えない場面で何度も登場している。つまり、「死んでいなかった

 

予告編に映る謎の「ドローン」は何だったのか?という謎はあるが、かなりの確率で「キーアイテム」だろう。(ゴールデンサークルという言葉と関係はあるだろう)

 

ともかく、この予告編を見ただけでも、かなりの「ネタバレ」を食らっている。

 

つまり、前作死亡したキャラは生きていて、キングスマンという組織は壊滅し、ステイツマンという従兄弟とも言える謎の組織が存在し、アクションシーン4箇所のうち3箇所は主人公の生存は約束されている事があり分かる。

 

もちろん、これらは憶測に過ぎない。それでも基本的にはこれだけ「ネタバレ」を「予告編」から読み取れてしまう。