HAL8192のモノリス達

何故、自分がポンコツになったかを嬉しそうに語る。

予告編「のみ」面白い映画!!

予告編」はその映画の最も面白い所のみ、抽出し、120秒に濃縮した物とも言える。

 

つまり、「予告編」の方が「面白い」という映画は存在する。むしろ「予告編」だけ見て、本編は見ない方がいい作品もある。

 

そういう明らかにB級の映画を「予告編」のみ紹介しよう。(本当に本編は対して面白くないので、見ないでいい)

 

紹介しようとする映画は「ゴッド・ブレス・アメリカ」という作品だ。

www.youtube.com

主人公のフランクはまず、初めに仕事を

クビ」になる。

 f:id:HAL8192:20180213093051p:image

その後、病院で「脳腫瘍」だと診断される。

そして相談する「家族」はいるのかと聞かれるが、答えられない……

f:id:HAL8192:20180213100618p:image

そんな「絶望」のどん底、拳銃を口にくわえ、最後の時を迎えようとする、まさにその時、目に飛び込んで来たのは……

 

馬鹿」どもだ!!!!

 

間違っているのはモニター越しに、クソッタレなこの世界を作り出すあいつらだ!

 

                            「そう

f:id:HAL8192:20180213100809p:image

そこから彼の社会と現実への「復讐劇」が、

始まる!!

f:id:HAL8192:20180213101228p:image

そんな考えに同調した、変わった女子校生と一緒に最低な連中を!

f:id:HAL8192:20180213101557p:image

この物語は間違っている連中を殺して殺して、自分も間違った道へ落ちていく……だが……

f:id:HAL8192:20180213101739p:image

最高だ!!

こういう映画が観たい!

間違った社会相手に女子校生と拳銃を持って、逃避的な自殺行為を画面いっぱいに味わいたい。

 

だが、はっきり言うとここがピークだ。

予告編の魔力はここまで……

 

現実の映画は大したことはない。

けれど、この予告編だけは本当に「好き」なのは変わらない。この映画は2時間という、長い時間から120秒だけを抜き出して描かれ、「予告編」という未完成の作品のみ「見る」ことで完成する。

 

 

それと、個人的に映画は以下のルールを守って観ようね!!

f:id:HAL8192:20180213102741p:image